新湘南電鐵 横濱工廠3

sinshonan3.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 14日

KATO 9600形蒸機 テンダーの整備その1

b0374186_14413820.jpg
さて、KATO 9600形蒸機の整備を始めました。
工作室は暑いので、冷房の効いた部屋でごく短時間ずつ進めることになります。
まずはテンダーの整備から始めます。
今日は3軸集電化とカプラーの交換です。
b0374186_14414362.jpg
これがオリジナルのテンダー集電機構なんですが、3軸のうち機関車側2軸しか集電していません。
今回の機関車はどうも動輪からの集電が悪いらしく、機関車単体の場合、カーブではフランジとメタルの側面から集電しますが直線ではほとんど動きません。
そこは後で整備するとしても、とりあえずテンダーの集電性能をもっと上げてやろうというわけです。
b0374186_14414818.jpg
使うのは美軌模型店さんの台車集電化パーツ13.5mmです。
但しテンダーの車軸間距離は13.5mmではありません。
b0374186_14415336.jpg
まずは補修用つや消し黒で台車枠から見える部分を塗り潰します。
このペイントは車のタッチアップ用などと同じ第一石油類ですのでプラスチックを侵します。
でも銅板なら喰い付きがいいだろうと入手しました。
b0374186_14502467.jpg
こんな風に塗りました。
b0374186_1442342.jpg
これを第3軸(集電はしていませんが車輪自体は集電可能な中空軸車輪です)に取り付けます。
b0374186_14523254.jpg
第2軸は穴位置が合わないので、軸の奥に押し込んであります。
ここで既存の集電板と接触して通電します。
コイルスプリングは少し切って車軸に適当なテンションが掛かるように調整してあります。
b0374186_14422412.jpg
こちらはカプラーの交換。
ナハフ11かもめナックルの干渉するところを少しカットして、ピン付きの抑え板をゴム系接着剤で貼り付けました。
b0374186_14422943.jpg
スプリングは少し短いものを使用しております。
第3車軸と端梁との間にスペースがないのでカプラーが突き出し気味になってしまいますが、車間短縮カプラーでは突き当て連結ができないので悩ましいところです。

b0374186_14575554.jpg
次はテンダー側ライトの交換と高輝度化です。
このオレンジLEDを高輝度電球色LEDに交換すれば簡単に済むかと思ったのですが、導光材の設計が古いためかそれでは明るくなりませんでした。
仕方がないのでライトケースごと交換することになります。

今回の作業に当たってはこちらの蒸気の神様のBlogを参考にさせて戴いております。
[PR]

# by nari--masa | 2018-08-14 15:06 | 蒸気機関車(N) | Comments(4)
2018年 08月 12日

KATO 9600形蒸機"未完成品"入廠

b0374186_21131361.jpg
先日来、時々画像に写っていた蒸機です。
中古で購入したのですが、KATO 9600形、2002年バージョンのようです。
購入してから分かったのですが、別付けパーツが封入されていませんでした。
ハンドレール、ナンバープレート、汽笛、ハンドレールなどです。
更には前端梁が付属していません。
b0374186_21131975.jpg
走行がややうるさいのと通電不良があります。
前照灯はオレンジLEDです。
b0374186_21132716.jpg
テンダー側も点灯しますが、オレンジLEDです。
カプラー交換も少し面倒なようです。
b0374186_21133470.jpg
先輪も抜けていませんので交換が必要です。
b0374186_21134261.jpg
で、補修パーツ類をいろいろ入手しました。
結局、ほとんど安くはなりませんでした(^^)
b0374186_21134944.jpg
ナンバープレートはこれです。
キューロクはインフレナンバーですね。
まずはLEDとカプラーの交換からです。
ハンドレールはKATO純正パーツが入手できなかったので銀河モデルの割ピンとピアノ線で作成するつもりです。
[PR]

# by nari--masa | 2018-08-12 21:30 | 蒸気機関車(N) | Comments(4)
2018年 08月 08日

TOMIX モハ72系入廠

b0374186_102073.jpg
TOMIXのモハ72系通勤電車3輌が入廠しました。
HG仕様とは言うものの、かなり高額なので購入しなかったのですが、暫く欲しい車輌も出そうにないので思い切って購入してしまいました。
モハ72系電車は学生時代に常磐線で散々乗りましたが、臭い、汚い、うるさいの3拍子揃った電車でした。
たまにエメラルドグリーンの新製103系が来ると嬉しかったのを憶えております。
当時は京浜東北線でも103系10連に混じって72系8連が少数走っており、その加減速性能の悪さと狭い片開き扉による乗降時間の増大から通勤ラッシュ時の遅延の元凶みたいに言われておりました。
そんな訳で好きな電車ではないのですが、このセットに含まれるモハ72-920番台は別で、雨樋を内側に隠した平滑な側板は美しささえ感じさせました。
今回購入したのは所謂全金編成で、クモハ73は全金化改造車、モハ72とクハ79は920番台の新製全金車です。
模型は運良く新品が残っていましたが、生産自体がかなり前なのでいろいろ劣化している部分もあります。
b0374186_10201310.jpg
クモハ73です。
改造車なので台車はDT13装備です。
なぜか中間車のモハ72でなく、こちらが動力車になっています。
富山港線の2連を出すことを考えれば妥当な方法かも知れません。
よくある現象ですが、TNカプラーが白い粉を吹いたような色に変色してしまっています。
復元バネがコイルスプリング仕様なのでそこまで古いわけではないのですが。
先頭車だけ新品に交換しようと思います。
b0374186_10201835.jpg
クモハ73の側面です。
b0374186_10202352.jpg
モハ72-920です。
雨樋の関係で屋根が浅く見えます。
b0374186_10203079.jpg
クハ79-920です。
こちらも雨樋は側板の内側にあります。
b0374186_10203693.jpg
このクモハ73車体更新車の前面はなかなかいい顔付きだと思います。
新品未走行なので数年間走らせないままだったため、最初はノイズがありましたが、少し走らせたら馴染みました。
b0374186_10204180.jpg
こちらがモハ72-920です。
台車は旧国最後の動力台車、疑似ゲルリッツDT20です。
b0374186_10204738.jpg
側板と屋根板の段差部分が雨樋になります。
右のクモハ73は普通の雨樋なので屋根板の形が違います。
b0374186_10205838.jpg
クハ79です。
後の101系の元になるような前面3枚窓ですが、やはりちょっとダサいです(^^)
方向幕と運行番号幕は点灯しますが透明なので違和感があります。
ステッカーを貼らないなら裏から白のプラ板でも貼っておきたいところです。
b0374186_1021331.jpg
TOMIXのモデルは電飾パーツが大きく、運転室から1枚目の扉まで車内を塞いでしまっています。
全部撤去してチップLEDで電飾し直せばいいのですが、どうしたものでしょう?
いずれにしても着手は秋以降です。
[PR]

# by nari--masa | 2018-08-08 10:55 | 旧型国電(N) | Comments(4)
2018年 08月 07日

たまにはED41でも

b0374186_9431842.jpg
関東は明日から台風の影響を受けるようで、今日は北の冷たい空気が流れ込んでいるのかかなり涼しいです。
ようやく作業室に入れるようになりましたが、なかなかすぐに工事着手とはいかず、仕方がないので古い機関車を引っぱり出して走行させました。
こちらはマイクロエースのED41です。
以前にウォームギアを2条から1条に交換したのでなんちゃって常点灯が可能です。
b0374186_9432443.jpg
低速走行可能なのでロッドの動きが楽しめます。
但し他の機関車との協調運転は絶対できません。
b0374186_9432911.jpg
ヘッドライトが運転室に光漏れしておりますね(^^)
そのうち直します。
b0374186_9433467.jpg
集電は接触の悪い弓形板バネをやめて裸銅線を直接ダイカストブロックに引き込んでいます。
b0374186_9433942.jpg
ED42 T車の中古でも探したいところですね。

本日は注文してあった模型が到着する予定です。
台風前に届きそうで良かったです。
ちなみに、ED41の奥に見える蒸機も先日中古で入手したのですが、いろいろ訳有りで対策準備中です。
[PR]

# by nari--masa | 2018-08-07 09:54 | 国鉄旧型電関(N) | Comments(6)
2018年 08月 03日

信州行

b0374186_7483829.jpg
炎暑の横浜を逃れて2泊3日で信州(東信)へ行ってきました。
墓参りが目的だったのですが、標高700mにも拘らず昼間は34度くらいあって全然涼しくありません。
帰り道の2泊目は松本と上田の間、山の中にある鹿教湯温泉に寄って泊まってきました。
ここも昼間は暑いですが、朝は22℃くらいまで下がるのでよく眠れました。
途中の画像は全くありませんが、帰り道に寄った中央道諏訪湖サービスエリアです。
b0374186_7484220.jpg
諏訪湖SAには温泉があります。
b0374186_7484858.jpg
諏訪湖ですが、夏の諏訪湖はあまり綺麗ではありませんね。
対岸は上諏訪の温泉街です。

さて、鉄道模型はしばらく欲しい新製品も出ないので、少し古い製品を入手しようと思います。
来週中ごろに到着する予定です。
作業室は全く使い物になりませんので弄るのは秋になってからになりそうですが(^^)
[PR]

# by nari--masa | 2018-08-03 07:59 | 旅行・お出かけ・ウォーキング | Comments(4)