新湘南電鐵 横濱工廠3

sinshonan3.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 21日

鉄コレ 東武5700系登場時 「猫ヒゲ」入廠

b0374186_18505313.jpg
東武商事から発売された事業者限定鉄コレ「東武5700系登場時」が到着しました。
今年は浅草まで買いに行く気力がなかったので通販に頼りました。
b0374186_18505963.jpg
5700系登場時の非貫通2枚窓車、モハ、クハの2輌セットです。
b0374186_1851644.jpg
パッケージの内側の画像は東武博物館に保存されている同車です。
b0374186_18511376.jpg
このヘッドマーク取付板の装飾が猫のヒゲのように見えるので「猫ヒゲ」という愛称だったそうです。
b0374186_18512010.jpg
こちらモハ。
以前に入手していた5700系貫通型の動力ユニットを組み込んで走行可能にしました。
b0374186_18512577.jpg
こちらがクハです。
塗装にも特に破綻はないようで一安心です。
こちらも貫通型クハの床板と台車を組み込みましたが、台車が違うようです。
b0374186_18513220.jpg
左は貫通型モハ、右は今回の非貫通型クハの連結妻です。
妻板の肩の部分の塗装が違います。
いずれ今回の車輌にも貫通幌を取り付けます。
b0374186_18514336.jpg
中間に貫通型を連結してみました。
時代の差で細かい違いはいろいろあります。
b0374186_18515134.jpg
早速走行。
b0374186_18515661.jpg
付属のヘッドマークシールです。
一般的には特急列車のけごん、きぬが知られているでしょうか。
b0374186_185245.jpg
おりひめとかゆにしとか、急行列車です。
b0374186_18521029.jpg
当時は急行だったりょうもうもあります。
ただ丸く切り抜くのが難しそうです。
b0374186_18521714.jpg
外した下回りを整備して貫通型5700系に組み戻すことにします。
[PR]

by nari--masa | 2017-12-21 19:10 | 東武電車(N) | Comments(2)
Commented by がおう☆ at 2017-12-23 09:05 x
おはようございます。

なるほどーーー納得!
猫ヒゲとは、うまく命名したものです(笑)
そういう顔してますねぇ~
EF58や80系の2枚窓が流行っていた頃なんでしょうね。
カッコ良さは共通してます(^^♪

ヘッドマークシールの丸抜きは難しい・・・見える目と器用な手先が欲しい・・・(笑)
ポンチなどが合えば、そういうので抜いちゃうのが一番楽そうですが、上手く合うのがあるかな???(^-^;
Commented by nari--masa at 2017-12-23 20:44
がおう☆さん こんばんは。
正面2枚窓は80系に始まる当時の流行ですね。
猫ひげとは本当にうまいネーミングです。
丸いヘッドマークは難しいですね。うまく抜かないと前面なので粗が目立ってしまいます(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< クモヤ22 施工中      ウォーキング >>