新湘南電鐵 横濱工廠3

sinshonan3.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 28日

クモヤ22 施工中

b0374186_18573411.jpg
今年も残りわずかになりました。
いろいろな手続きやら大掃除やらで模型を弄る時間がなかなかとれませんが、ワールド工芸プラキット、クモヤ22のパテ埋めが終わり、車体塗装を始めました。
まずは屋根を軍艦色Ⅱで塗装しましたが思ったより明るいようです。
このあとはマスキングしてぶどう色を塗装します。
コンテナ試験車時代と配給車時代の2輌を同時進行で製作中で、1輌をM車、もう1輌をT車とします。
前面妻板を取り付けていない方がコンテナ試験車です。
b0374186_18574089.jpg
話は全く変わりますが、先日ウォーキングで京急の金沢文庫駅近くに行きました。
ここには保線用車輌が留置されています。
b0374186_18574744.jpg
この車輌はディーゼルエンジンで動くようですね。
バラストを撒く車輌の動力車のようです。
b0374186_18575360.jpg
こちらは反対側。
2軸車ですね。
曇天の上、ガラケーカメラなので解像度が良くありません。
[PR]

by nari--masa | 2017-12-28 19:12 | 旧型国電(N) | Comments(2)
Commented by がおう☆ at 2017-12-29 12:33 x
こんにちわです。

年末は何かと気忙しくて、集中できる時間が取りにくいですね。
家の用事も湧いてくるようですし(笑)

保線車は意外に2軸が多いですね。
JRの保線の牽引車も2軸のディーゼルでした。
あんまりパワー的に要らないのか?はたまた他の理由があるのやら?(^-^;

EXCIA指令は7701 ED77魅惑の機関車です。こういうレアも突然製品化なんてことは・・・(笑)
Commented by nari--masa at 2017-12-29 22:40
がおう☆さん こんばんは。
本日ようやく大掃除が終わりました(^^)

京急は勾配区間がないので高馬力は必要ないし、保線車両の中でもバラスト撒布車は低速でいいので2軸ディーゼルなんでしょうね。

ED77もいいですね~。
でも今のKATOの販売戦略では牽引される車輌に何を組み合わせるのでしょう?
ED70-1も待っていますけどね(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京急鉄道フェアの戦利品      鉄コレ 東武5700系登場時 ... >>