新湘南電鐵 横濱工廠3

sinshonan3.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 06日

鉄コレ 富山地鉄 14790形の整備(1) モハ14791 前面窓枠の塗装

b0374186_18255058.jpg
鉄コレ 富山地鉄 14790形の整備を始めました。
これが着手前、鉄コレオリジナル(但しパンタグラフは交換済)です。
この姿(前照灯が2灯式)は、この電車の更新改造後の姿なんですが前面窓枠はアルミサッシにはならなかったそうです。
b0374186_18255783.jpg
で、車体を全て分解しました。
b0374186_1826255.jpg
前面窓の窓枠のシルバーにねずみ色1号を被せました。
b0374186_1826984.jpg
修正後はこんな感じです。
ジャンパーホース取付穴も明けておきました。
b0374186_18261459.jpg
車体の裏側はペベオの黒で遮光塗装。
単行運転も考えて両側塗りました。
b0374186_18262160.jpg
屋根板はクレオスの軍艦色(Ⅱ)を吹いたのですが、一体成型のベンチレーターを別体化しようかと手持ちのGM製押し込み型をガルグレーで塗ってみました。
このベンチレーターは一体成型のベンチレーターより一回り小さいので、屋根板は一度塗装を落として塗り直しが必要なようです。

14760形と同じ工法ですが、床板と台車の集電加工も済ませました。

あとは一体成型ベンチレーターの撤去、屋根板再塗装、別体ベンチレーター取り付け、屋上配線の色挿し、電飾、ジャンパーホース取り付けといったところです。
ついでに角型避雷器も別体化しようかと思います。
[PR]

by nari--masa | 2018-02-06 18:46 | 富山地方鉄道(N) | Comments(2)
Commented by がおう☆ at 2018-02-07 12:52 x
こんにちわです。

ベンチレーターの別体化は、かなり印象変わるでしょうね。
どうしても上から眺めるNゲージでは、特に目立つと言えます。
nari-masaさんが配管を烏口で彩色されていますが、あれも効果が大きいですよね。
屋根を削ったりするのは、福井鉄道の車輛で初挑戦しましたが難しかったです(^-^;

EXCIA指令3200 32系の客車がKATOから出るんですが、予算的に厳しくなってきました(笑)
Commented by nari--masa at 2018-02-07 15:23
がおう☆さん こんにちは。
初めは塗り分けで表現しようかと思ったのですが、筆塗りでうまく塗り分けられそうになかったので別体化することにしました。
平滑に削るのもなかなか難しいですが、屋根板くらいならまだやり直しがききますから。

スハ32系、中央線のEF13と一緒に出ましたね。
その時に暖房車マヌが欲しくてスハ32セットを購入したのでうちではかなり余剰になっております(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鉄コレ 富山地鉄 14790形...      鉄コレ 富山地鉄 10020形... >>