新湘南電鐵 横濱工廠3

sinshonan3.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 14日

機関助士乗務交替

b0374186_16205447.jpg
本日はちょっとした工事です。
来週には入廠してくるKATO C57一次形に乗務する機関助士が不足するため、KATOのC11、C12、C56の機関助士を乗せ換えました。
タンク機関車はキャブ内がよく見えないのをいいことに、駅員さんにそれらしく乗ってもらいました(^^)
但しC56はキャブの後ろががら空きで丸見えになるので、結局機関助士に戻しました。
b0374186_1621162.jpg
で、C57用の機関助士を確保しました。
実際には乗務中の機関助士はこんなに大きなスコップは持っていないみたいですが(^^)
b0374186_1621940.jpg
話変わって富山地鉄14790形ですが、先日の工事で避雷器を別体化する際、角型避雷器が無かったので仮に円筒型をつけておりました。
b0374186_16211751.jpg
昨日、横浜方面に出たついでにTOMIXの角型避雷器を購入してきました。
これはモハ72形の原形車に使うパーツです。
b0374186_16212384.jpg
早速載せ換えました。
b0374186_16212835.jpg
これで富山地鉄14790形の整備が完工になります。
[PR]

by nari--masa | 2018-02-14 16:35 | 蒸気機関車(N) | Comments(2)
Commented by nobuemondouhonpo at 2018-02-14 22:58
nari-masa様
こんばんは♪
蒸気の運転手・機関助手さん、乗せると素敵ですよね♪
以前も電気機関車に搭乗されてるのを拝見し、真似たいと考えフィギュアを買ったのを思い出しましたf^_^;)
避雷器も丸型・カバー無しやカバー有りは知ってましたが、角形避雷器なんてのもあるのですね、初めて知りました(^人^)
Commented by nari--masa at 2018-02-15 07:51
ノブえもんさん お早うございます。
蒸機はキャブが開放でよく見えるものが多いので、乗務員を乗せないと無人機関車大暴走の雰囲気になってしまいます。
それで蒸機とお気に入りの電機には乗務員を乗せています。
でもフィギュアも高いので最小限です。
蒸機の機関士などは売り切れも多いですし。
避雷器、角形とか丸形というのはカバーの形なんですが、角形は旧型国電などで使われていたものです。
木製(?)のものもあったようですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< KATO蒸機 走行      マイクロE10 ボイラー側前照... >>