新湘南電鐵 横濱工廠3

sinshonan3.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 22日

マイクロエース E10蒸機 先輪の改善 工法

b0374186_1757852.jpg
マイクロエースE10、先輪まわりの見栄えを良くする改善、工法です。
いろいろと調査や試行錯誤をしたのですが、その辺は端折って結果だけ書きます。
少し順不同になりますがご容赦願います。
ちなみにこの画像、昨日のものと似ていますが、少しだけ違うんです。
b0374186_17451831.jpg
まずは先輪の上の隙間を見えなくします。
b0374186_17364521.jpg
先台車を取り外したあとの動力ユニット先端部下面です。
シリンダブロックの前はほぼまっ平らです。
b0374186_17365045.jpg
タミヤの1mm角プラ材を使います。
b0374186_17365257.jpg
少しボケましたが、ゴム系接着剤でシリンダブロック前の両脇にプラ材を接着します。
b0374186_1737115.jpg
適当に黒く塗っておきます。
これはペベオの黒ですが、光沢があるので最終的には艶消し黒かジャーマングレーで塗装した方が良さそうです。
b0374186_1737664.jpg
先台車です。プラ製の車軸ストッパーの上にプラ材を接着し、黒く塗っておきます。
この画像は排障器が取り付け済みです。
b0374186_184872.jpg
これで横から見た時に向こう側が見えません。
プラ材同士はR177でも接触しませんから、走行には影響がありません。
線路の歪みやカント等のためプラ材と先輪がカーブで干渉する場合は、プラ材の干渉部分を少しだけRに削れば良いかと思います。
基本はこれだけです。

以下の話はオマケです。
b0374186_17372398.jpg
先台車ですが、マイクロの先輪は幅広で形状がイマイチ。
b0374186_1737316.jpg
KATOのプレート先輪をC59から借りてきました。
形状は良いのですが、ローフランジなので当廠のR177では脱線が頻発して使えません。
b0374186_1802711.jpg
そこで右のハイフランジの古いスポーク車輪(スポークが抜けていない車輪)と輪芯を交換。
これはKATOのEF15あたりの先輪かと思います。
b0374186_1812440.jpg
こうなります。
ハイフランジ・プレート先輪、完成(^^)
この先輪を取り付けたのがTOPの画像です。
b0374186_17375644.jpg
前後しますが、先台車の先端にGMの排障器をネジ止めしました。
b0374186_1737664.jpg
最終的には取り付け部を薄くして誘導員ステップとの干渉を回避しました。
b0374186_17582612.jpg
以上で先輪まわりの対策は完了です。
b0374186_18175584.jpg
現状はここまで。
このあとはナンバープレートの色挿しにもう一度トライしてみようと思います。
[PR]

by nari--masa | 2018-02-22 18:23 | 蒸気機関車(N) | Comments(4)
Commented by がおう☆ at 2018-02-23 09:42 x
おはようございます。

なるほど、台車上だけだと見えるので、両外側にも壁を作る訳ですね。
これ紙でも良さそうですね。
ちょっとチャレンジしてみようと思います。

あっ、私も昨夜ナンバーの両サイドの枠が剥げてしまいました。
ずっと頑張ってきたのに・・・ショックです。
Commented by nari--masa at 2018-02-23 12:04
がおう☆さん こんにちは。
この製品は精密化とか細密化とは無縁なので(^^)
雰囲気が出ればいいかなと。
これ以外にもアセテートテープとかいろいろ隙間塞ぎをやってみたのですが、車体と先台車が干渉せずに済むのがこの方法でした。
「向こうが見えない」というのはKATOの蒸機も基本的には同じです。

ナンバー、どうやっても剥げますね。
多分、塗装(スタンプ)が悪いのでしょうが、タンク機関車では一番触るところなのに、何ですかね?
私ももう一度色挿しをやってみます。
Commented by トータン at 2018-02-23 18:04 x
良く判りました しかし、色々な部品をお持ちですね~ 私などは何も持っていません ナックルカプラーも品薄になってきているし 十分にあると言えばトラクションタイヤ? 十分と言ってもφ6が2袋と少し大きいのが一袋 やはり模型道をやるにはもっと部品を揃えないとならないでしょうね(^^;
ところで輪芯はどうやって取り外したのですか? 先日MAのE10で輪芯交換しようと挑戦してみたのですが上手く行かず 結局は断念!、しかし転んでもただでは起きなかったようで 位相合わせが簡単に出来るようになったことは内緒にしておきます(^^
Commented by nari--masa at 2018-02-23 19:43
トータンさん こんばんは。
先輪と動輪では違うとも思いますが、KATOの先輪の輪芯は軸から外して平らな台の上でフランジを台に押し付けるとパチンと外れます。
入れるのは最終的にはピニオンプーラーで押し込みます。
やっていないので分かりませんが、動輪もピニオンプーラーで出来るでしょうか?
ナックルカプラーなどは単品では送料もかかるので、完成品と一緒に通販で買います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< マイクロエース E10蒸機 先...      マイクロエース E10 先輪の改善 >>