新湘南電鐵 横濱工廠3

sinshonan3.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 12日

KATO キハ58 整備その2 TNカプラー化 詳細・エアホース取付・完工

b0374186_188418.jpg
KATO キハ58の整備、完工しました。
3回連続で同じような画像ですが、少しずつ変化しているのがお分かりでしょうか?
今日の画像はTOMIX TNカプラーとエアホース・ジャンパー類がついています。
b0374186_1884956.jpg
一応これで入廠整備は完工となります。
本日も画像が多いので、下からどうぞ。
TOMIX製密自連TNカプラーの取り付けを少し詳しく載せております。



b0374186_1813118.jpg
運転台側に使用するTOMIX 密自連TNカプラー(SP・黒)です。
品番はJC6356(ちなみにグレー成型はJC6357)です。
6個入りなどはなく、1個単位の販売になります。
b0374186_18132242.jpg
赤線のあたりをニッパーで切断します。
特にスプリングのフック部分が台車と干渉しやすいので、ぎりぎりまでカットしておきます。
ネジ止めをする場合、T車は製品にもともと明いている穴が使えますが、M車は赤丸のあたりに明け直した方がいいです。
接着剤で取り付ける場合、この穴は不要です。
b0374186_18132899.jpg
M車に取り付けたところです。
ステップや機器箱と干渉する部分をカットして、床板に密着するようにします。
当廠ではM1.2小ネジで止めましたが、ゴム系接着剤でも問題ないと思います。
b0374186_18133440.jpg
同じくM車、前から見たところです。
b0374186_18134081.jpg
M車の場合、どうしてもスプリングのフックに台車が干渉してしまうため、台車をヤスリで斜めに削りました。
b0374186_18134870.jpg
こちらはT車です。
特に大きな干渉はありません。
b0374186_18135427.jpg
台車の腕の先端がカプラーベースと干渉しないように確認すればOKです。
b0374186_1814052.jpg
これで運転台側は完了です。
ホース類も取り付けましたが、運転席の前にある一番太いケーブルはカプラーの首振りと干渉するため取り付けませんでした。
b0374186_1814592.jpg
連結面側もTNカプラーにする場合はこれの黒を使います。
6個入りの品番が0374です。
単品もありますが、品番が分かりません(調べていないだけ)。
b0374186_18141263.jpg
運転台側と同様の取り付け方になります。
ステップとトイレ流し管を避けるようにカットします。
b0374186_18142089.jpg
妻板側から見たところです。
M車の場合はこちらも台車が干渉しますので、斜めにヤスリ加工が必要です。


b0374186_18154165.jpg
以上で完工となり、TOMIX車とも併結して走行可能になりました。
b0374186_18154963.jpg
動力車キハ58です。
b0374186_18155582.jpg
左は中間に挟んだTOMIXの富士急車キハ58001です。
b0374186_1816236.jpg
キロ28です。
b0374186_1816993.jpg
キロ28とキハ28の連結部。
b0374186_1816161.jpg
キハ28(T車)です。

さて、TOMIXの気動車は手抜きをして車内塗装もしていませんし、照明ユニットはマイクロエースの電球色なので雰囲気がかなり違います。
この機会にTOMIX車の電飾整備も行なおうかと考えております。
[PR]

by nari--masa | 2018-04-12 18:45 | 気動車(N) | Comments(4)
Commented by がおう☆ at 2018-04-13 12:12 x
こんにちわです。

ホース類も取り付けて、ディーゼルの前面らしいごちゃ感が出て良いですね。
運転席前の長いホースは、首振りに干渉した・・・とありますが、これは小半径ゆえですか?(^-^;
結構距離があるように見えたので、あれっ?と思いました。
TOMIXのキハ58にこのホースを付けてあげるのが楽しみです。
Assyは14日以降の発売みたいです。
Commented by nari--masa at 2018-04-13 12:55
がおう☆さん こんにちは。
ホースの件、小半径が一番の理由なんですが、TOMIXのTNカプラーはKATOのカプラーよりカーブで大きくせり出すのです。
それゆえに小半径通過時に車体同士が干渉しないで済むのですが、せり出したカプラーがこのホースに当たるというわけです。
KATOのカプラーでR249以上なら当たることはなさそうですし、TOMIXのTNでもR315とか大きなカーブなら大丈夫そうですが、試していないので何とも判断できません。
例えダメでもホースなしの栓受けが付属していますので困ることはないと思いますが。
Commented by がおう☆ at 2018-04-14 09:20 x
なるほど。
情報ありがとうございます(^^)/
先程パーツを頼んでいるところから入荷の連絡があったので、来たらTOMIXキハ58に付けると、どのように干渉するか具合を見てみる事にします。

EXCIA指令6653 EF66もお腹一杯のラインナップです。この機も国鉄色が一番似合ってましたね。EF53はKATOさん待ちです(笑)
Commented by nari--masa at 2018-04-14 18:39
がおう☆さん 再びありがとうございます。
ジャンパーケーブルの干渉状態、次の記事に載せましたのでご覧ください。

EF66はクーラーなし、ひさし無し、国鉄色の初期型が一番整っているように思います。
53はEF53だけでなく3シリンダー機C53も待っております。
流線形でなくていいので。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< KATO キハ58 冷房電源供...      KATO キハ58 整備その1... >>