新湘南電鐵 横濱工廠3

sinshonan3.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 22日

KATO トムフ電飾

b0374186_18243964.jpg
KATOチビ凸セットのトムフを電飾しました。
これは約30年前に入手したもので、当時小学生だった息子に買ってやったものです。
結局、息子は鉄の道に進まなかったので当方が引き取りました(^^)
このトムフ、車掌室の妻板にディテールが一切無く、ノッペラボーです。
b0374186_18245021.jpg
上回りは車掌室と床板部分に分離できます。
まず床板の車掌室が乗る位置の四隅に電線を通す穴を明けました。
車掌室の窓はt0.3ポリカ板を裏から貼りました。
このトムフをハメコミにする気力はありませんでした(^^)
b0374186_18245759.jpg
車掌室の天井裏にプラ板を接着します。
b0374186_1825410.jpg
そこにTOMIXの前照灯ユニットを貼り付けます。
b0374186_18251189.jpg
尾灯は、チップLED2個は勿体ないので電球色LEDをクリアレッドで塗装してφ0.5mm光ファイバーで導光することにしました。
b0374186_1825183.jpg
車掌室部分の床に設置します。
b0374186_18252575.jpg
点灯試験です。
b0374186_18253182.jpg
集電はTOMIXワフ35000と同じく美軌模型店さんのφ0.15燐青銅線とTOMIXの旧集電車輪です。
この方式でサスペンションも効きます。
荷台にウェイトを積む予定でしたが、積まなくてもチラツキはありませんでした。
b0374186_18253736.jpg
上下通電は銅箔テープで行ないました。
尾灯の点灯状態です。
b0374186_18254320.jpg
室内灯です。
トムフは室内が狭いので1灯でかなり明るくなります。
b0374186_18255663.jpg
LEDと光ファイバーはアセテートテープで覆って遮光してあります。
b0374186_1826291.jpg
まずはBトレDD51で牽引しました。
b0374186_18262086.jpg
元々チビ凸電気機関車のセットでしたので、当廠のチビ凸、銚子デキ3に牽かせてみました。
b0374186_18262922.jpg
なかなか良さげです。
b0374186_18263631.jpg
トムフはこれで完工です。

さて、先日室内灯の光源を交換した東武ヨ130ですが、このトムフくらいの明るさの方が良いかも、ということで、もう一度TOMIX 前照灯ユニットに交換してみようと思います。
[PR]

by nari--masa | 2018-05-22 18:45 | その他の車輌(N) | Comments(2)
Commented by がおう☆ at 2018-05-23 12:08 x
こんにちわです。

トムフ、可愛いですね。
凸電についているので、うちにも1両います。
ある意味おもちゃみたいな簡素な貨車ですが、こうしてテールまで電飾してあげると、立派な「Nゲージ」になりますね。
私鉄無蓋車で活躍の場が広がりますよ。
しかし、あの狭い中にうまく収まりましたね(^-^;
Commented by nari--masa at 2018-05-23 14:36
がおう☆さん こんにちは。
こんなトムフでも電飾すると他の部分が気にならなくなります(^^)
尾灯、最初はチップLEDで行こうかと思ったのですが、砲弾型LEDがうまいこと収まりました。
室内灯もTOMIX前照灯基板がこれまたぴったりと。
このトムフ、有田コッペル君の給電車にするつもりなんです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鉄コレ 東武ヨ101形 室内灯...      TOMIX ワフ35000の尾... >>