新湘南電鐵 横濱工廠3

sinshonan3.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 23日

KATO 9600形蒸機 機関車本体の整備その5 車体の組み上げ

b0374186_1243782.jpg
台風は四国・西日本に向かっているようで、この地域の皆様はどうぞお気を付け下さい。
KATO 9600形蒸機、車体を組み上げました。
まだハンドレールとか前側カプラーの取り付けが残っておりますが、走れるようになったら走らせるのが当廠流ですので(^^)
b0374186_12431127.jpg
前照灯は銅箔テープと0.5mmプラ板でLEDの配線に接片を付けました。
b0374186_12431748.jpg
元のライト基板を取り付ける板バネ部分に接片を挿し込んで給電します。
左右が接触しないようにPPテープで絶縁してあります。
b0374186_12432183.jpg
配線のほとんどは煙室扉の中に収納しました。
これでひと通り組み上がりました。
このあとハンドレールやカプラー、ブレーキホースの取り付けを行ないます。
b0374186_12433025.jpg
前側ライトです。
b0374186_12433765.jpg
こちらはテンダー側です。
b0374186_12434249.jpg
ライトレンズを薄く削る方法ですが、t0.5mmプラ板にライトレンズがしっくりはまる穴をあけます。
これはφ2.1mmです。
b0374186_12434572.jpg
ここにライトレンズを嵌め込みます。
b0374186_12435047.jpg
後ろ側はこうなります。
b0374186_12435578.jpg
これをカッティングマット等の上に置いてプラ板とツライチになるようにヤスリで削れば厚さ0.5mmのレンズができあがります。
もちろん少し手前で止めるとか、t1.2のプラ板を使えばもう少し厚くすることもできます。
途中までは細目ヤスリで削り、最後の仕上げは1200番のヤスリスティックを使用しています。
[PR]

by nari--masa | 2018-08-23 12:55 | 蒸気機関車(N) | Comments(6)
Commented by ぼち吉鉄道 at 2018-08-24 12:34 x
こんにちわ。
このφ2.1が開けれない(^^;)
プラ板でやるのは、盲点でした。
機会があればやってみます。
って言うのが、nari-masaさんの情報には多いですね(^^;)
ポリカの窓はめもそうだし、凄く高度。
でももうそろそろ細かい事も挑戦しないと…。
Commented by トータン at 2018-08-24 12:57 x
なるほど~ この方法なら手を怪我する心配も少ないですね 盲点でした てっきりカッターナイフで一気にスパッだと思っていましたから 以前ライトケース交換をしたED17,18は未だに出目金のままですからいずれなんとかしたいです でもこのレンズ持っていません 今度入手出来たらいいな EF80引き取りの際にゲットできたらと思います なかなか模型屋さんにも行かないもので・・・・(^^;
Commented by nari--masa at 2018-08-24 13:19
ぼち吉鉄道さん こんにちは。
台風は大丈夫でしたか?
このライトレンズは結構丸いので指先での保持は困難でした。
治具は思い付けば意外と簡単ですね。
たまたまφ2.1mmのドリルを持っていた(鉄コレ台車の集電化に使うため)のですが、φ2.0mmでも穴を明けてそのままドリルでゴシゴシすると穴が拡がります。
Commented by nari--masa at 2018-08-24 13:23
トータンさん こんにちは。
最初はいろいろトライ&エラーをしたのです。
粘着テープに貼り付けて保持するとか。
でもレンズの面が丸いので転がってしまい、うまくいきませんでした。
φ2.0mmのアクリル棒なら穴もφ2.0mmでできそうですね。
アクリル棒の先端を紙やすりで丸めてから切断し、この方法で薄くすれば使えるかも知れません。
私も今度やってみます(^^)
Commented by がおう☆ at 2018-08-24 18:24 x
こんにちわです。

なるほどーーーこういう風に削るわけですか。
まぁnari-masaさんのように出来ないかもしれないけど、これで丁寧に行えば行けそうな気がします。
他にも応用が効きますね。

煙室内側は割と空間があったんですね。
これだと保守も簡単でいい方法です。
明るい電球色。憧れです(笑)

EXCIA指令7461 EF61は茶色に塗り替えて作ったし、実はED74をオクでちょっと探していた事を悟られたかな(怖)
北陸系で1機手元に欲しいなぁと思う機関車です。
Commented by nari--masa at 2018-08-24 18:57
がおう☆さん こんばんは。
硬い台の上で少しずつ削れば失敗は少ないと思います。
アクリル棒とかでもできますし、他にも何か思いがけない用途に応用が効くかもしれませんね。

煙室内はライト基板があるだけでしたので、けっこう広大なスペースがあります。
煙室扉の裏に仕切りがあるので、細いポリウレタン銅線は仕切りの前に引き出してまとめました。

ED74、マイクロエースの北陸タイプがうちにあります。
九州タイプも出ていたと思いますが、どこが違うのやら分かりません。
真ん中にED46を仕込むあたり、EXCIA司令もなかなかやりますね(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< KATO 9600形蒸機 機関...      KATO 9600形蒸機 機関... >>