新湘南電鐵 横濱工廠3

sinshonan3.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 20日

KATO キハ81 R177通過対策

b0374186_18040520.jpg
KATO キハ81くろしお、中間カプラーを交換してR177を通過可能にしました。
b0374186_18041293.jpg
こちら新宮方のキハ82です。
運転台側のジャンパーホース類はまだ施工しておりません。
TNカプラーに交換した方が簡単かな、と。
b0374186_18041740.jpg
7輌編成でR177を通過しています。
b0374186_18042046.jpg
元の伸縮密自連ではR177を通過できないので、165系電車リニューアル時に同時発売された伸縮密連の長に交換しました。
165系は長+短の組み合わせでR177を通過できましたが、21m級のキハ80系は長+長でないと車体が干渉してしまいます。
b0374186_18042484.jpg
直線では密自連よりもやや車間が開きます。
特急形は中間車が先頭に出ることはありませんから、密連でもほとんど目立ちません。
b0374186_18042788.jpg
R177の内側はこんな感じです。
隙間は0.5mmほどですが、ちゃんと開いてます。
b0374186_18043050.jpg
キハ82の横顔もなかなかいいですね。
b0374186_18043510.jpg
ちょっと気が付いたのですが、この車輌は曲線上で車体が内側に傾斜します。
これはキハ81ですが、他の車輌も同じです。
振り子制御のキハ81?
b0374186_18044001.jpg
気のせいかと思いましたが、後ろから見てもこうなります。
レールには特段カントはついていません。
製品としては仕様外のR177カーブなので、台車の集電板がサスペンション板バネの保持部に乗り上げて起こるのかも知れません。
それはそれでラッキー?(^^)
さて、電飾です。

[PR]

by nari--masa | 2018-10-20 18:20 | 気動車(N) | Comments(6)
Commented by がおう☆ at 2018-10-22 11:17 x
こんにちわです。

自然に傾くとは、おもしろい現象ですね(^-^;
台車の集電部がサスペンションの部分の隙間に入って、その分傾くのかな?なんて想像してみました。
でもそれだと引っ掛かりそうな気もします。それに集電で懸念が出そうです。
なぜでしょうね~?(笑)

キハ82の前面カプラーは、TNカプラーに替えると言い面構えになりますよ。
それにジャンパー線を付けると、TOMIX新製品に負けません(^-^;
Commented by nari--masa at 2018-10-22 17:22
がおう☆さん こんにちは。
台車集電板がサスの板バネと床板の隙間に入ったら台車の動きを阻害して脱線しますよね(経験あり)。
でもそんなことはないようです。
多分、カーブ外側の台車の集電板が車端側に寄るので、板バネのたわみにくい部分を押し上げるのだと思います。
まあ脱線もしませんし、見た目は好都合です(^^)

キハ82の前面カプラーはTNカプラーのキハ82用を買ってきました。
そのうち交換します。
更にジャンパー線ですか?
ありがとうございます。ちょっと調べてみます。
Commented by トータン at 2018-10-22 18:17 x
車両が曲線で振り子現象ですか? 私は未だ走行させていないので全然知りませんでしたし当方は曲線の山の中は別としてすべての曲線にカントを付けてあるため確認は出来ないですかね? 異様に傾くようならそうなのかも? 当方に振り子方式のスーパーあずさがありますが これなどは曲線でひっくり返りそうなくらい傾きますからね(^^;そんな現象があったらたぶんそうかも知れませんね 
R177の曲線走行 画像ではそれほど違和感は無い様ですね
そうそう、16番を予約しちゃったんですが線路もないし走らせる場所もないことを今更ながら・・・・・キハ81の名前だけで見境の無いことをしてしまったかも(^^;
Commented by nari--masa at 2018-10-22 19:19
トータンさん こんばんは。
これはR177という極端に小さなカーブで起こる現象だと思います。
R315程度では起こらないのではないでしょうか。
16番、私のところにはR610の線路があるんですよね。
KATOのキハ81、予約したいのですが、そちらに行きそうでちょっと危険かも(^^;;;
トラムウェイのEF58試験塗装色やEF18なんかも25kくらいなので気になっています(^^)
Commented by 東濃鉄道 at 2018-10-24 06:23 x
キハ80系、KATOさんはNにHOのキハ81、TOMIXさんはNのハ81の製品化告知と たいへん話題豊富(*^_^*)
キハの魅力は4両くらいの短編成から10両を超える長編成まで、現行製品のクオリティーと相まって十分に楽しめますね。
Commented by nari--masa at 2018-10-24 07:53
東濃鉄道さん おはようございます。
最近、各社にわかにキハ81ブームですね。
キハ82は短編成もありですが、キハ81は長編成のイメージなんです。
でも、うちでは長編成を走らせる環境がないのが残念です(^^;;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< KATO動力台車のプロペラシャ...      初めての特急形気動車 KATO... >>